接客のプロフェッショナルを育成する絶好の機会!ホテル業界研修の関連情報を紹介

このサイトでは、昨今高い注目を集めている接客業について解説をしていきます。
日本ではインバウンド客が多くなったことを受けて、全国各地でリゾートホテルが誕生するラッシュを迎えています。
この業界は今後も高い需要が見込める成長期にあり、たくさんの人材を求めているところです。
高品質な接客スキルをスタッフに持たせるには、徹底した研修をおこなわないといけません。
その関連情報等をここでピックアップをするので見ていきましょう。

接客のプロフェッショナルを育成する絶好の機会!ホテル業界研修の関連情報を紹介

ホテルの需要と人気を左右するもの、それは接客スキルです。
高級なホテルほど行き届いた接客をなされており、それが需要に結びついているわけです。
ホテルで業界の関連情報を見ると、人気施設ほど全スタッフが参加をしている研修・勉強会を実施する頻度が高いことが伺えます。
ベッドメイキングから清掃スタッフ、またはコンシェルジュなど担当業務ごとに区分をした研修となっており、それぞれがプロフェッショナルとなるべくした勉強です。

ホテル業界研修では幅広い年齢の方とのコミュニケーションを学ぶ

ホテルには老若男女さまざまな層のお客様が訪れることから、ホテル業界研修では幅広い年齢の方とのコミュニケーションを学ぶシーンがあります。
ご年配の方には端的に分かりやすく説明し、ゆっくりとしたペースではっきりとした発音で話すことを心がけ、相手のペースに合わせて心地よく過ごしてもらうことを目指します。
小さなお子様の場合は身をかがめて視線を合わせて、やさしく接することで安心感を与えます。
時事ネタには常に関心を持ち、ちょっとしたおしゃべりの際に話題に事欠かないようにして、楽しい時間を過ごしてもらえるように尽力します。
これらのお客様の年齢に応じたコミュニケーションを学び、おもてなしの積み重ねにより楽しい思い出作りに貢献することを目指します。
ホテル業界研修で多くのコミュニケーションスキルを身につけてこれらを実現することができれば、また同じホテルに宿泊してみたいという気持ちにさせ、リピーターになってもらうまでに至れば業績のアップに繋がります。

ベテランのテクニックを学べるのがホテル研修の良いところ

ホテルは世界中の人が利用するサービスであり、快適に宿泊できる空間を用意しないといけないです。
一般的には非日常な空間を宿泊客に用意することで、普段とは違った雰囲気の中で快適に過ごしてもらうことができます。
そのような環境を用意するには、優秀なスタッフが必要になってくるはずです。
一般的なホテルの場合はスタッフが丁寧に宿泊客の対応をすることで、安心して利用できる環境を実現しています。
実績が豊富なスタッフであれば丁寧に対応することができますが、経験が浅い場合はどのように行動すればいいのか分からないかもしれないです。
そのような問題をスムーズに解決するために研修が用意されており、しっかりと参加することでベテランの動きなどを理解することができます。
ホテル研修でしっかりと学んでおくことができれば、経験がそこまでない人でもベテランに近い形で仕事をすることができますから、宿泊客からの評価も自然と高くなっていくと考えられます。

感染症の影響でホテル業界の研修方法は変化している

感染症の流行は様々な業界に大きな影響をもたらしましたが、ホテル業界も例外ではありません。
接客業であるホテルは仕事の性質上、不特定多数の人と接するのが普通です。
人と接する機会が多いとそれだけ感染のリスクが増大することから、研修においては自分が感染しない、あるいは利用客に感染させないことを重視する傾向にあります。
感染症による影響においてもっとも大きな点は直接対峙せず、リモートによる指導や研修が増加したことです。
感染のリスクを少しでも減らすため、不必要な接触を避ける工夫としてリモートが注目されました。
映像と音声を双方でやり取りできる環境が整えば対峙せず、必要な事柄を学ぶことができます。
また、ホテル業界では利用客に対して自分の顔を隠すのは失礼な行為と見なしていましたが、感染リスクを減らす方法としてマスクの使用が一般的になるとこの考え方も変わりました。
マスクで顔を隠すよりも利用客に病気を感染させる方がよほど失礼であるとの認識が広まり、マスクの重要性を教育するようになっています。

ホテル研修は接客業の人材育成に役立つ

お客様対応がとても丁寧なホテルもあり、他の企業から見たときにその接客を学びたいという企業も多いです。
ニーズにマッチしたサービスを提供するところもあり、研修でホテルの接客を学ぶことができる人材育成を行うところもあります。
接客業に役立つことを学びたいときは、その道のプロから学べるようにする事も大切なポイントです。
たくさんの情報を集めることによって、今までの企業の接客の仕方の課題を解決できるように見直しを行っていけます。
ホテル研修によって、より質の高い接客を行うことができるように企業側が見直しをすることができるようになります。
安心して働くことができる環境を整えていくためにも、学びたいスタッフが接客の向上のために学べる環境の提供ができる事も必要です。
自社のスタッフだけで対応するのが難しいケースでも、プロに依頼をすることでスムーズに課題の解決を行っていくことができるようになるため、楽しく学習を行っていけます。

著者:日比野正広

筆者プロフィール

東京都日野市生まれ。
新卒から長年ホテルで接客業に従事。
今回はホテル業界研修について記事を書きました。
ホテルでの研修はここをチェック!